池袋の安いネットカフェの注意点

昨今、ネットカフェについて知らない人は殆どいないでしょう。特に駅周辺においては見かけない方が珍しく、また、終電を逃したサラリーマンの方が仕方なしに泊まるという話も今では当たり前のように耳にします。今回は池袋周辺の安いネットカフェをご紹介致します。また、安いという事への注意点にも着目して頂きたいと思います。特に池袋の様な都心の中の都心には数多くのネットカフェがあり、料金も様々ですが、単純に値段が安いという判断だけではお店を退店した時に後悔してしまいます。安さにはそれなりの理由があるという事を忘れないで下さい。安さにおけるメリットデメリットを吟味の上、池袋のどのカフェに泊まればいいのか、コストパフォーマンスを含めて判断して頂きたくご案内致します。

店員の接客態度やお店の雰囲気はどうなのか

商売をしている以上、接客は店員の欠かせない業務です。しかし、店員の接客態度が悪い店というのは、どうあっても存在します。忙しかったり深夜営業をしているお店は、どうしてもその傾向が高くなりがちです。勿論、安いお店の全てが、店員の接客態度が悪いなどとは言っていませんが、例えば低価格なカフェのランキング上位店舗は、口コミなどを見てもあまり良い検索結果が出ません。もし、気持ち良く寝泊まりしたい方であれば、多少値が張っても、清潔が保たれているお店で比較的お店の規模が大きいところを選ぶと良いでしょう。反対に、何でもいいからとにかく安く済ませたいという方であれば、付近にあるランキング上位店舗を選ぶと良いでしょう。重要なのは、自分がどのお店を選んだら折り合いがつくのかという事です。

自分が読みたい本があるのかどうか

暇つぶしの為にネットカフェを利用するのか、或いはただ寝る為に利用するのかは本人次第ですが、前者であれば間違いなくお店に置いてある本の種類や量が重要となってきます。有名コミックの新刊などはどのカフェにも置いてありますが、例えば旬が過ぎた漫画本を読もうとしても実際は置いていなかったなどといった事になれば、何の為にお金を出してカフェに入ったのか分かりません。そういった事にならない様に、予めホームページで検索するのが良いでしょう。小規模な店舗は検索するシステムが無いケースもありますが、ちゃんとした検索システムがあるカフェも多くあります。着目するのは安さではなく、自分がカフェで貴重な時間を過ごす以上、それに見合った対価があるのかどうかです。入店する前の下準備として、必ずチェックしましょう。